bootleg city

ジャンルレスな「遊び」を発信

Diary

価値の見つけ方

投稿日:

生活用品 衣類 デスク周りなど、
趣味やライフワークに密接したアイテムには自分だけの価値や拘りを

時間があれば度々覗く行きつけの古工具店

どこから来たのか、使い込まれた工具や什器が雑然と並ぶ
オイルや埃臭さにまみれ、その傷や錆ひとつひとつの表情には
時間の経過と共に成るべき姿の味があります

錆や汚れを取り除けば、充分にその機能を満たしてくれますが
モノによっては使い物にならないジャンク品も多々
むしろリペアやオーバーホール等、手直しの必要なモノがその多くだったりします
しかし、気になったモノであればそれでも購入
程度にもよりますが、見よう見真似でリペア出来るモノも少なくありません

仮にリペアが失敗に終わったとしても、仕組みやデザイン
その背景を想像したり、
切っ掛けがなければ知ることのない発見も
そして、なによりそのプロセスにドラマがある訳で
偶然誰かと共有できたり、友人との会話のネタに一役かったりもする訳です

絵柄や所有感、感触や匂い
価値はそれぞれに
豊かでハッピーなヒントが隠れています

– Inoue

-Diary

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

標高118

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 毎週のように嵐が日本を通過し、気温だけでなく周りの様相を秋へ秋へと変えている。まるでどこかの神様が季節を転換させたがっているかのようにも思える。 ま …

三話三景

四方八方 飽きるほど通る道や路地 目立った看板もなければ、匂いもない しらなきゃ当然しらないまま 四方八方 人の話や映画やラジオ、暗号化されたアド 薄い電波のチャンネルを探る 感度よくチューニングが合 …

春の海へ

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 だいぶ暖かくなってきました。謎のくしゃみと目の痒さも和らいできて楽になってきた私です。しかしこの謎のくしゃみと目の痒さ、何なんでしょうね本当に謎です …

階段という敵 [須磨アルプスハイキング]

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 すっかり梅雨。どこ行くにもしっとりしていて嫌なような、これはこれでアリなような、そんな日が続いてますが今回はアウトドアな話。 5月にBLCのイベント …

下を向いて歩く

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 いきなりの暗めのタイトルですが、マイナス思考でいこう!というワケではなく、普段何気に通っている通勤、通学の道や近所の「足元」にも目を向けてみようとい …

Archive