bootleg city

ジャンルレスな「遊び」を発信

Diary DIY

いってきますのお供に

投稿日:2018年2月9日 更新日:

今回はB.L.C.の活動のひとつでもある
モノ作りのポストです

日常的に使うアイテムに、ちょっとしたカスタムを施してみます

特別な道具は使わず、簡単な工作
気に入られた方はお試しあれ


以前棚を作った際に出たヒノキの端材、長く出番がありません
今回はこれらを利用

まずは、必要なパーツを採寸
大小5枚のパーツが切り出せました

前後になる板を2枚重ねて、センターになる位置に開口

小さな3枚を線に沿ってコの字型に接着
多少の反りがあるので、乾燥するまでクリップでバインディング

乾燥後、残りの開口した1枚も位置を合わせて再び接着
接着剤の完全乾燥までしばしの待ち

乾燥後、余白をカットし
2辺の角にアールを付けて、全体にヤスリ掛け

これで工作は終了
カットした破片を見れば、内側に空間があるのが分かりますかね

で、コレなに
既にお分かりの方もいるかと

日常必ず手に取るモノ

木製キーカバーの完成です

光沢は木工加工伝統技法?の肌の脂の塗り込み

使い込まれ、時間と共に変化する風合い
そんな楽しみがまたひとつ

道具として当たり前のように、手に取るもの
ほんの少し手を加えることで、そこに新たな表情や愛着が生まれます

– Inoue

-Diary, DIY

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

春の海へ

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 だいぶ暖かくなってきました。謎のくしゃみと目の痒さも和らいできて楽になってきた私です。しかしこの謎のくしゃみと目の痒さ、何なんでしょうね本当に謎です …

時間による空気の違いを感じに [@那覇写真活動]

こんにちは。bootleg cityのフリヤです。 毎日猛暑だったり、台風だったりと忙しい2018年夏です。暑すぎ&天気悪くてという言い訳をして「写真を撮りに行く」という行為がおろそかになりそ …

この上なくひとり遊び

少し前から関連書籍と共に収集し始めた民芸品に新しいお仲間が 民芸工芸では歴史深い老舗 「大雪創木社 / トンチカムイ」 59年より開催される全日本コケシコンクール こちらの作品は第二回の最優秀作品 土 …

三話三景

行き先の見えない買い物 安臭い剥がれかけたメッキにダミーの石 その昔駄菓子屋に並んでそうなチープさ、そんな小さな蝶のブローチ 自分で使うの?と聞かれればそうでもない 何かのタイミングで誰かにでもと、目 …

加減具合

王道や歴代の名機とは何にでも有るもので ある程度そこに居続ければ、誰もが魅せられ一度は通るもの 同じように自分も、先人の手本どうりその道を辿って来たものが多くあります 許す限りの範囲内で「本物を知る」 …