bootleg city

ジャンルレスな「遊び」を発信

Diary DIY

ついでのお立ち寄り

投稿日:2018年3月8日 更新日:

ゴミBOYZの時間です

近所を通ったついでに、久し振りに覗いていみました

特に主張のない地味な店構え

こじんまりとした店内に、古美術品から特撮玩具までかなり振り幅のある品揃えが個性的?
なにより良心的なプライスが、買ってからの後悔もさほどダメージでは無いと思えてしまう

一匹100円
どこでどうなったのやら、これもほんの一部
向かいの陳列棚たるやさらに・・・

で、クルッと一周
おっ、まだあったか

おおっ!値段下がっとりますがな
そりゃもう即決でしょ

昭和初期ごろのモノかな?
傷や日焼けそのままに、ペアされてないのが個人的には良いところ
ヒンジにへたりもなく扉もスムーズ、丁寧に使われてたんでしょうね

今の製法とは違った、手延べの板ガラスのお話しなんかもまたの機会に

一期一会とでも言いましょうか
偶然的な物が目に付くのも、こんな買い物のし方の楽しみどころなんです

次回以降、ちょっと違った「BLC的買い物のすすめ」なんかもお伝え出来ればと思います。

– Inoue


[工作編 進行状況]

-Diary, DIY

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

古書と埃 [四天王寺 秋の大古本祭り]

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 この場で何回か取り上げたテーマ「読書」 周りの本好きに聴きながらお勧めを借りて読んでみたりしている日々。 自分でも書店にて購入しようと思い梅田にある …

続・厄が降りかかる年齢?

「私は神仏奇跡は信じていないし、厄年という超常的なものはありえないと思う」そんなことを少し前につらつらと書いた記憶がある。 こんにちは、厄神さんへまんまと行ったフリヤです。 折れた足のリハビリを兼ねて …

no image

ましかくに切り取るセカイ

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 写真、楽しんでいますか? フィルムカメラや写ルンですの再登場による写真をデータではなく「プリントアウト」する事が増えてきてます。 インスタグラムの影 …

厄が降りかかる年齢?

「フリヤくん、絶対厄払い行った方がいいよ!!」 職場復帰した私を心配してくれての言葉、ありがたい。ありがたいが正直聞き飽きた。   こんにちは、bootleg cityフリヤです。 SNSや …

加減具合

王道や歴代の名機とは何にでも有るもので ある程度そこに居続ければ、誰もが魅せられ一度は通るもの 同じように自分も、先人の手本どうりその道を辿って来たものが多くあります 許す限りの範囲内で「本物を知る」 …

Archive