bootleg city

ジャンルレスな「遊び」を発信

Diary

百円の価値とは

投稿日:

先日に引き続き

下調べをしなくとも、その街を訪れると嗅覚が反応
ジャンク屋を嗅ぎ付ける能力が身につく?ようです

ここは凄い
もう、ジャンク屋の見本と言わんばかりのオーラ、過去最強のインパクトを放っております
二階建ての店内も、何が起きた?と言わんばかりのそりゃもう地獄絵図
掻き分けながらのまさにダンジョン的、宝?探し
じっくり漁るには二、三時間は必要な程の物量が

時間もあれだったので、ざっくりと物色

で、一点のお買い上げがこちら

絵画用の筆入れ
くたびれたレザーの持ち手、使い古された雰囲気がなんとも良い

早速、具合の悪い箇所をリペア

とは言ってもこの箇所のみ、錆びて固着したヒンジを交換
ところが・・・

力任せにヒンジごと釘を引き抜くと、頭がもげて足が残った・・・
ほじくり出すか、打ち込むか?
元ヒンジより横幅の長い物があれば、釘位置をずらせられる
しかしその分厚みも出るようなら、収まる箇所の深さを彫り直す必要も

「百円の価値とは」

一先ずそれなりのヒンジを探すことにします
続く

– Inoue

-Diary

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

読書、してみようか。

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 近頃SNSなんかでも「もう秋の気配が」的な投稿が増えてきている気がする。 夏を愛するフリヤには少し寂しい話、まあ仕方ない。 さて、そんな「秋」が近い …

価値の見つけ方

生活用品 衣類 デスク周りなど、 趣味やライフワークに密接したアイテムには自分だけの価値や拘りを 時間があれば度々覗く行きつけの古工具店 どこから来たのか、使い込まれた工具や什器が雑然と並ぶ オイルや …

5/27(日)ブートレッグシティ須磨企画やります

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 だんだんと暖かい日から暑い日が増えてきています。 こう気候が良いと海へ、山へ出かけたくなります。 各SNSなどでは告知しておりましたが、来る2018 …

続・産業遺産を切り撮りに

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 以前、産業遺産を感じたり写真に収めたりするお話を書きましたが今回はまたそんなお話。 ※前回のお話は下記より 産業遺産を切り撮りに 最近よく外へ出かけ …

下を向いて歩く

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 いきなりの暗めのタイトルですが、マイナス思考でいこう!というワケではなく、普段何気に通っている通勤、通学の道や近所の「足元」にも目を向けてみようとい …