bootleg city

ジャンルレスな「遊び」を発信

Diary DIY

遊びゴコロ

投稿日:

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。

「ものづくり」どんなイメージがありますでしょうか。
民芸品?アクセサリー?または小説や映像作品でしょうか。様々なものに当てはめることができると思いますが、今回はネタ系ものづくりの話。

先日開催されていた「NT京都」、ものづくりのヒントを探しににbootleg cityメンバーで行って来ました。

全体的には電気、メカ系のブースが多い感じ。

3D映像が楽しめるブースがあったので早速。
黒いビニールで作られたドームの中へ入り・・

これをかけます。もうこの時点でやられます。
懐かしの赤×青の3Dメガネ。当然お手製。

物の影を利用した3Dアトラクション。VRだなんだ言ってるご時世、こんな方法で演出が可能なんて、驚きです。
ひとつひとつのクオリティも高いし、進め方も上手。
全体を通してエンターテイメントを味わえます。

<スポンサーリンク>



さらに

「電車でGO」のマスコンを使ってプラレールを走らせる機材もあったり

凄くカッコいい銃も試し打ち。こんなにカッコいいのにコルク玉を発射します。

普通では考えないような「無駄」を「ネタ」に変換し、そこがオモシロイと思える人達が、真剣に考え、製作、発信している場です。
遊びゴコロがないとこんな発想は出て来ないでしょう。

 

ボタンと手の高さを測るセンサーで動くゲームはなんと少年が対応してくれていました。彼がプログラムしたのだろうか・・

ロマン武器のひとつ「レールガン」を作ってしまう猛者まで。
実際に発射していただきましたが、結構アレです。

真空管のような、何か。カッコいいけどもうわかりません。

私はメカや電気系に弱いので仕組みまではわかりませんが皆様本当に楽しんで製作されています。しかも見た目が無骨でかっこいい。

そして一番良かったのがこちら

旋盤?と思いきや鉛筆削りなんです。
ただただ鉛筆を削る為に旋盤の技術と開発時間を惜しみなくつぎ込んだこの一台。
やられます。この考え方本当に才能の無駄遣い。素晴らしいです。
本気で遊び、発信してやろうという気持ちが素敵です。

我々も方法は違えど、発信する側としてとても勉強になります。そして先を行っている彼らに嫉妬すら感じました。

<スポンサーリンク>


ということで今回はものづくり×ネタ系のイベントについて書きましたが、
本編とは関係ありませんが、会場にはジャンク箱がありまして、

ごそごそして、自転車のケーブルとカメラのレンズを見事拾ってきました。

まだまだやりようによっては使える道具。ありがたく頂きました。

 

このイベントや、日々の出来事を吸収し、さらに楽しい事を発信できるよう精進致します。

今後のBLCにご期待下さい。

それでは今回はこの辺で。
最後まで読んで頂きありがとうございました。


bootleg cityのTwitter、Instagram

 

https://twitter.com/bootleg_city

 

https://www.instagram.com/bootleg_city

<スポンサーリンク>



-Diary, DIY

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

いってきますのお供に

今回はB.L.C.の活動のひとつでもある モノ作りのポストです 日常的に使うアイテムに、ちょっとしたカスタムを施してみます 特別な道具は使わず、簡単な工作 気に入られた方はお試しあれ 以前棚を作った際 …

知らないようで関わりの深いもの「電車」

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 先日仕事で大阪環状線は福島駅から天満駅の二駅を移動した際に、何の気なしに以下のようなツイートをした。 後日思う、本当に電車での遠出や旅行をしてないな …

続・産業遺産を切り撮りに

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 以前、産業遺産を感じたり写真に収めたりするお話を書きましたが今回はまたそんなお話。 ※前回のお話は下記より 産業遺産を切り撮りに 最近よく外へ出かけ …

岩肌って、どんな肌

こんにちは、BLC(bootleg city)のフリヤです。 2018年の夏は暑かった。「酷暑」と言われる地獄のような言葉が飛び交うぐらいの暑さ。まだまだ暑い日は続くし、もうちょい夏を感じていたい気も …

テーマを絞って切り撮る

こんにちは、booteleg cityのフリヤです。 普段写真を撮りに行く時テーマ、何となく決めていると思います。 「今日は街を撮ろう」「お花を撮ろう」など。 今回はもう少し狭く、「オールドレンズを使 …

Archive