bootleg city

ジャンルレスな「遊び」を発信

Diary

加減具合

投稿日:

王道や歴代の名機とは何にでも有るもので
ある程度そこに居続ければ、誰もが魅せられ一度は通るもの
同じように自分も、先人の手本どうりその道を辿って来たものが多くあります
許す限りの範囲内で「本物を知る」
段飛ばしは稀なセンスでも無い限りそれは困難で
手探りで足場を確認しながら進むその道のりに、積むべき種が落ちている

子供の頃に体験した遊びなど、いい歳になって何かの切っ掛けで出戻る
今まさにそんなタイミングであったり

蓄積されたデータから引き出すギアのチョイス
センスやらしさ
斜めから見た「あえてのハズし」

“チープ感とダサさ加減”
それがモノ選びに対する私的遊び心の基軸です

そんな訳で、今シーズンはそこそこ力入れます魚釣り活動!
勿論、B.L.C.的手作り要素盛り込みつつで
ピンっと来た方、乗っかり大歓迎です
お待ちしております

Inoue

-Diary

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

遊びゴコロ

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 「ものづくり」どんなイメージがありますでしょうか。 民芸品?アクセサリー?または小説や映像作品でしょうか。様々なものに当てはめることができると思いま …

月見山から月見山

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 8月も後半になっている現在。あちらこちらで「夏も終わりだな〜」という声が聞こえるこの頃。 正直まだまだ夏が続いて欲しい夏好きの私(5年前から好きな夏 …

トイレンズという遊び道具

  こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 写真活動、継続中。 正直カメラ、すぐ飽きてしまうかもなんて思っていたが意外?にも長続き。 楽しい遊び道具。 そして、新たに遊び道具を入 …

続・厄が降りかかる年齢?

「私は神仏奇跡は信じていないし、厄年という超常的なものはありえないと思う」そんなことを少し前につらつらと書いた記憶がある。 こんにちは、厄神さんへまんまと行ったフリヤです。 折れた足のリハビリを兼ねて …

伝統とテクノロジーと [下鴨神社 糺の森の光の祭]

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 この夏、お祭りに行っただろうか。私の住む関西周辺だと有名なお祭りは祇園祭や天神祭であったり、地元の盆踊りであったりと色々あると思う。 そういや最後に …