bootleg city

ジャンルレスな「遊び」を発信

Diary

インクと時にまみれる朝

投稿日:

定期開催される古書の青空市へ

今回はどんな出会いがありますか

書籍に混ざって、デッドストックプラモデルや怪獣ソフビ
古美術品やレコード、ムービーポスターなども

もちろんカメラ関連もチェック

所有するカメラと同年の近い当時モノの資料が絵柄的にも欲しいところ
この辺りの専門書も巷の相場ではかなりの高値
それなりの値で、何より手に取れあることが嬉しい

購入品は、コレクションしている60’s〜80’sの民芸書を中心に8冊

George Bensonと、づっと探していた
「激しい雨」が収録されているTHE MODSのHANDS UPの12インチ
まさかここで、根気よく探していればあり付けるもんです

一つ一つうんちくを挟んで話したいのですが
スペースもあれなんで、さらっとのご報告となりましたが

こういった市は、様々なジャンルが所々で開催されています
気候の良いこれからの時季、散歩がてら訪れてみてはいかがでしょう

子供のころ本棚にあった懐かしい本や新しい出会い
そんな思いを本棚に加えてみては

– Inoue

-Diary

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

百円の価値とは

先日に引き続き 下調べをしなくとも、その街を訪れると嗅覚が反応 ジャンク屋を嗅ぎ付ける能力が身につく?ようです ここは凄い もう、ジャンク屋の見本と言わんばかりのオーラ、過去最強のインパクトを放ってお …

知らないようで関わりの深いもの「電車」

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 先日仕事で大阪環状線は福島駅から天満駅の二駅を移動した際に、何の気なしに以下のようなツイートをした。 後日思う、本当に電車での遠出や旅行をしてないな …

三話三景

タイミング 今風な切っ掛けで知り合い、軽い約束ですぐに顔合わせ ごく簡単でシンプルなノリで 懐かしくもあり、この流れって凄くいい 方法は変わっても、いつんなっても不意な出会いのタイミングってわくわくす …

大物以上の

いつもより早くに起き、始発で向かう先は まだ少し肌寒いですが 海面に映り込む朝焼けを眺めながら、仕掛けを作り後はじっと待つ 同じように糸を垂らす釣り人が、等間隔に数人 少しすると「アタリはある?」「ま …

カタチから入る

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 大阪は桜の季節も過ぎ去り、上着も必要無いぐらいの暖かい日が多くなっています。外に遊びに出かけたくなるこの季節、釣りなんかしてみようかと。 bootl …