bootleg city

ジャンルレスな「遊び」を発信

Diary

この上なくひとり遊び

投稿日:

少し前から関連書籍と共に収集し始めた民芸品に新しいお仲間が
民芸工芸では歴史深い老舗 「大雪創木社 / トンチカムイ」
59年より開催される全日本コケシコンクール
こちらの作品は第二回の最優秀作品

土産物や工芸品も今やその多くは機械製法
ひとつひとつに違った表情は、手作業ならではの趣

歴史や文化、興味や親しみ薄いモノが違って見える瞬間
共感しろとはとても言い難い
世間のトレンドとはかけ離れた楽しみ方
財産や宝は、ポケットの小銭でも充分なんです

ふたり並んで玄関先に

行きつけの種苗店

店奥の敷居をまたぐと香草の混じり合った異国な匂い
折角なら貧素な食事に添えられる香草を
毎日口にするモノ
パックを解いて、次にまな板
そんな当たり前のようなルーチン

間に挟むのは面倒のスパイス
そんな思い付きで始めてみました

ベランダに申し訳程度の緑と

Inoue



次期イベント、今月は二本立て

道具がない、魚が触れない
そんな方も勿論OKです

参加ご希望の場合はTwitter DMにてお伝え下さい

※5/19に関しましては釣り餌等の準備費用の為、若干の参加費が発生する場合がございます
※HIKE-UPでは登山道歩行につき、歩行に適したシューズでご参加下さい

両イベント共、追って詳細をお伝えします

ご参加お待ちしております

-Diary

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大物以上の

いつもより早くに起き、始発で向かう先は まだ少し肌寒いですが 海面に映り込む朝焼けを眺めながら、仕掛けを作り後はじっと待つ 同じように糸を垂らす釣り人が、等間隔に数人 少しすると「アタリはある?」「ま …

いってきますのお供に

今回はB.L.C.の活動のひとつでもある モノ作りのポストです 日常的に使うアイテムに、ちょっとしたカスタムを施してみます 特別な道具は使わず、簡単な工作 気に入られた方はお試しあれ 以前棚を作った際 …

伝統とテクノロジーと [下鴨神社 糺の森の光の祭]

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 この夏、お祭りに行っただろうか。私の住む関西周辺だと有名なお祭りは祇園祭や天神祭であったり、地元の盆踊りであったりと色々あると思う。 そういや最後に …

下を向いて歩く

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 いきなりの暗めのタイトルですが、マイナス思考でいこう!というワケではなく、普段何気に通っている通勤、通学の道や近所の「足元」にも目を向けてみようとい …

百円の価値とは

先日に引き続き 下調べをしなくとも、その街を訪れると嗅覚が反応 ジャンク屋を嗅ぎ付ける能力が身につく?ようです ここは凄い もう、ジャンク屋の見本と言わんばかりのオーラ、過去最強のインパクトを放ってお …