bootleg city

ジャンルレスな「遊び」を発信

Diary

続・産業遺産を切り撮りに

投稿日:

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。

以前、産業遺産を感じたり写真に収めたりするお話を書きましたが今回はまたそんなお話。
※前回のお話は下記より
産業遺産を切り撮りに

最近よく外へ出かけます。買い物であったり特別展示であったりトレッキングであったりと、ジャンルは様々ながら出かけています。
そんな時ふと視界に入る遺産たち。

こんな重機なんかもあったり。力強い「マシン」であったものは動から静へ。

門柱。コンクリートで出来ている為かたちはしっかりと残ってますが、長い長い年月の間にコケなどの生き物との共存の道へ。

スポンサーリンク



そしてこれらの大物ではなく、小さい世界にも遺産は隠れています。

これらは廃線敷で見つけた看板たち。鉄道系でいくと鉄橋、車両やトンネルなどに目を奪われがちですが、こんなところにもあったり。
また、下に目を向けると

枕木、ではなくそれを固定している釘。犬釘?で合ってるのか詳しくないのでよくわかりませんが、この釘によって固定されているのは間違いないはず。列車を走らせるのには欠かせないピース。

そして小さいけど重要な役割を担うやつらは割と身近に居て、

 

扉や窓のヒンジであったり、固定する金具たち。
こちらも小さいながら技術の詰まった重要な遺産たち。堅牢な金属で作られている為、今なおその姿を保ってます。

こちらの金具たちは丁寧に保存されているものなので特に綺麗です。

このような具合で、大きいものではなく小さい身近な遺産を探し切り撮る事もまたひとつの楽しみ。

現在では見ないような当時の流行のデザインや材質。
そのあたりにも関心を向けて見てみると、どんな道具や小さいパーツであっても遊びの対象になったり。

身近で小さな遺産たち、探しに行きませんか。

 

それでは今回はこの辺で。
最後までお付き合いありがとうございました。


bootleg cityのTwitter、Instagram、Youtube

 

https://twitter.com/bootleg_city

 

https://www.instagram.com/bootleg_city

 

https://www.youtube.com/channel/UCdsH6HsP2orFulU3M27r9Qw

スポンサーリンク


-Diary

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

この上なくひとり遊び

少し前から関連書籍と共に収集し始めた民芸品に新しいお仲間が 民芸工芸では歴史深い老舗 「大雪創木社 / トンチカムイ」 59年より開催される全日本コケシコンクール こちらの作品は第二回の最優秀作品 土 …

カタチから入る

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 大阪は桜の季節も過ぎ去り、上着も必要無いぐらいの暖かい日が多くなっています。外に遊びに出かけたくなるこの季節、釣りなんかしてみようかと。 bootl …

5/27(日)ブートレッグシティ須磨企画やります

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 だんだんと暖かい日から暑い日が増えてきています。 こう気候が良いと海へ、山へ出かけたくなります。 各SNSなどでは告知しておりましたが、来る2018 …

時間による空気の違いを感じに [@那覇写真活動]

こんにちは。bootleg cityのフリヤです。 毎日猛暑だったり、台風だったりと忙しい2018年夏です。暑すぎ&天気悪くてという言い訳をして「写真を撮りに行く」という行為がおろそかになりそ …

読書、してみようか。

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 近頃SNSなんかでも「もう秋の気配が」的な投稿が増えてきている気がする。 夏を愛するフリヤには少し寂しい話、まあ仕方ない。 さて、そんな「秋」が近い …

Archive