bootleg city

ジャンルレスな「遊び」を発信

Diary

三話三景

投稿日:2018年8月25日 更新日:

こっち都合

都市部の住宅街の中にある排水路ほどの人口川
本命ではないと疑いつつ予測はしていたがやっぱり

特になんの値打ちもない、ちょっとした水溜りには大抵いる「カダヤシ」
いわゆる外来種

とは言え、形はそれであれ色味はいくぶん違う
オレンジやグリーンの柄は本来ないもので

野良グッピーも珍しくなく今来
おそらくそれとの合いの子で産まれた雑種(ニジメダカ?とも若干違う)

嫌われ者の外来種
ちょっと色が着くだけで、なんとなく愛らしさも湧い来たりする

それも、本人にとってはどうでもいいこっち都合

 

ま た 不 思 議

まんまの素材地感、ロングライフなデザイン
なによりのジャパンメイド

初めて手にしたのは小学校の図工の授業

潰れる訳でなく、あげる訳でなく
なぜか手元にづっとの一本がない
そして思い出しては買い直す

そんなことを繰り返し現在まで数本
使い切った記憶のない消しゴムと同じ

ま た 不 思 議

 

遠慮なく

上映終了後のジョウ君

履き違えてはならない本物の勇気と豊かさ
お話しありがとう

機会を逃し続け
今回これ以上ない最高のロケーションで鑑賞させてもらいました

できたての言葉
できたての表情

出来るべきこと

遠慮なく、おじゃまします

– Inoue

▶︎Twitter
▶︎Youtube
▶︎Instagram

-Diary

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

100回目の夏

  BLCフリヤです。少し前にこのブログに寄稿して頂きました「のぞみさん」早速新作記事を寄せてくれました。このままでは乗っ取られる!という嬉しい?心配もありますが、今回も我々とはま達がった目 …

行き先は現場で 『和歌山日帰り旅行』

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 何もあてのない旅行、好きだろうか?私はガチガチに予定を決めてから行動する方が好きなので、行き当たりばったりという動きはあまりした事がない。 先日和歌 …

紙一重

  こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 ニュースを見るとプラスチック製品を減らす政策が地球規模で起こっている。有害なモノを「捨てない」「作らない」という動きが広がっている。 …

カタチから入る

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 大阪は桜の季節も過ぎ去り、上着も必要無いぐらいの暖かい日が多くなっています。外に遊びに出かけたくなるこの季節、釣りなんかしてみようかと。 bootl …

加減具合

王道や歴代の名機とは何にでも有るもので ある程度そこに居続ければ、誰もが魅せられ一度は通るもの 同じように自分も、先人の手本どうりその道を辿って来たものが多くあります 許す限りの範囲内で「本物を知る」 …

Archive