bootleg city

ジャンルレスな「遊び」を発信

Diary

三話三景

投稿日:2018年10月4日 更新日:

四方八方

飽きるほど通る道や路地
目立った看板もなければ、匂いもない
しらなきゃ当然しらないまま

四方八方

人の話や映画やラジオ、暗号化されたアド
薄い電波のチャンネルを探る

感度よくチューニングが合えば心地よい巡り合い

 

運命

すし詰めに並んだ中の一匹

手に取った瞬間
首が落ちた

嫌いじゃないこんなシチュエーションに
運命を感じる

切れた糸

言うまでもなく

 

13時間

本棚に並ぶバイブルなレジェンドたち

カメラを手に取るようになってから
またページをめくる

同じ空気を吸ってるとは思えない遥かな時間も
今では13時間に縮まった

寝れやしない

– Inoue



▶︎Twitter

▶︎Youtube
▶︎Instagram

-Diary

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

百円の価値とは

先日に引き続き 下調べをしなくとも、その街を訪れると嗅覚が反応 ジャンク屋を嗅ぎ付ける能力が身につく?ようです ここは凄い もう、ジャンク屋の見本と言わんばかりのオーラ、過去最強のインパクトを放ってお …

[ハイキング復帰] 万博記念公園でハイキングができる

万博記念公園、どんなイメージをお持ちだろうか? 「太陽の塔」「広い芝生」「ライブやイベント」まず思いつくのはこんなところだろうか。さらに「日本庭園」「梅林」「花の丘」このあたりが最初に出てくるとなかな …

続・産業遺産を切り撮りに

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 以前、産業遺産を感じたり写真に収めたりするお話を書きましたが今回はまたそんなお話。 ※前回のお話は下記より 産業遺産を切り撮りに 最近よく外へ出かけ …

即席な足跡 [歩いている備忘録]

こんにちは、bootleg cityフリヤです。 寒い日が続いている、温かい目にあいたい、どうしよう、風呂?猫?鍋物?コタツ? いやいや、山を歩こう。 このブログを読んで頂いてる賢者の皆様の中にはワタ …

大物以上の

いつもより早くに起き、始発で向かう先は まだ少し肌寒いですが 海面に映り込む朝焼けを眺めながら、仕掛けを作り後はじっと待つ 同じように糸を垂らす釣り人が、等間隔に数人 少しすると「アタリはある?」「ま …