bootleg city

ジャンルレスな「遊び」を発信

Diary

蕗の葉の下の人

投稿日:

目に付いた瞬間に心が持っていかれ、コレクションの仲間入り
色・造形・質感すべてにおいて好きしか詰まっていない
年に何度も巡り合わない好き

見たものや聞いたもの
出会う人、出会った人
全てのタイミングでそれも変化する

並んだ棚に目を向けると、その数だけ小さなドラマがある
そんな思い出話しを朝まで語り合うのもまたいい

家に帰って裏を見てびっくり
昨年OWL Exhibitionを開催された
木彫り作家の西山氏の考案作品
これまた偶然

さらに深く広がる好きへの切符を手に入れました

Inoue



▶︎Twitter
▶︎Youtube
▶︎Instagram

-Diary

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

遊びゴコロ

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 「ものづくり」どんなイメージがありますでしょうか。 民芸品?アクセサリー?または小説や映像作品でしょうか。様々なものに当てはめることができると思いま …

どこまでも

モテるためには? 爪を切る、後に寝る、断らない 例えその場はとっさの嘘であっても そんな妙に真実味のある話しから数十年 断られた腕時計のバッテリー交換から、刺々しい魚の処理まで 止める者もいない、目的 …

no image

小さな世界

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 突然ですが、きのこや苔は好きでしょうか?きのこは食べるのは大好きという方はいらっしゃると思いますが散歩に出かけた時にふとみつけたきのこや苔たち、とて …

古い新しい図鑑

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 最近思いついたように本に触れだした私。 特に無理して、今更カッコつけて触れだしているわけではないが今まで本とは縁が遠かったので新鮮で楽しい。 先日友 …

階段という敵 [須磨アルプスハイキング]

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 すっかり梅雨。どこ行くにもしっとりしていて嫌なような、これはこれでアリなような、そんな日が続いてますが今回はアウトドアな話。 5月にBLCのイベント …

Archive