bootleg city

ジャンルレスな「遊び」を発信

Diary

スタンドアップパドル

投稿日:

こんにちは、bootleg cityフリヤです。

冬の終わりが見えてくる2月後半、今年の冬は暖冬で暖かい。とはいえ冬は寒い、結構寒い。
そんなまだもう少し寒さが続く中、季節外れの記事を。

 

[SUP]という言葉を聞いたことがあるだろうか。
Stand
UP
Paddleboad

頭をとってSUP。まあそんなもん。
平たく言うと長いサーフボードに乗り、パドルで推力を得て進む乗り物?スポーツ?である。リゾートなんか行くとレンタルやツアーが組まれてたりする。
大阪だと道頓堀川なんかで浮かんでいるのを目撃することがある。あんな川で落水は勘弁だが・・。

そんなSUP、何年か前から持っていて主に日本海にてクルーズして遊んでいる。
このSUP、海ではとても役に立つので知ってもらいたい。
今回は2018年夏にSUPで移動し、海を満喫してきたので書き留めておこうかと。

 

山陰は某海岸からSUPを出す。この辺りは「山陰海岸ジオパーク」に認定されている場所、綺麗な海と険しくも面白い岩場がある。画像の洞窟を備える島も漕いでいける距離。

半水面の洞窟「洞門」が穿たれており中を通行可能。
今回SUPにはマスク、シュノーケル、フィンを積んでいるので気になったポイントがあればそのままドボン。

早速洞窟内の海に入り生き物探し。

マクロの世界の住人、「ウミウシ」たち。とてもカラフルかつかわいいかたち。
こんな素敵な生き物が住んでいる。

スポンサーリンク



洞窟の撮影を終え、次はビーチコーミングをしにSUPを進める。

ちょうど良さそうなビーチへ。もちろん機材はSUPに積んでいくので体に装備しておく必要はなし。この「物を積んでいける」スタイルがSUPの良いところでもあったりする。

ビーチコーミング開始

地域によって拾えるものは様々、シーグラスをはじめ貝殻や謎の基盤なんかも落ちている。今回は目当ての一つでもあった「ウニの殻」を多く入手。

真っ黒いトゲトゲしたウニからは想像できないような綺麗でかわいい模様、形をしている。割と落ちているので、海に行った際は探してみてはいかがだろうか。

ずっと探していると暑くなってきたので再び海へ。

やわらかそうな海藻が茂る海、この海藻が小さな生き物たちの隠れ家となり、ご飯になってたりする。

シュノーケルを終え、SUPに乗り元の場所へ。
SUPがあれば歩いて行けない場所、泳いでいくには少し遠い場所まで足を伸ばすことができる。もちろん移動の手段だけでなく、SUPで進む事自体がすでに楽しい。そこへシュノーケルやビーチコーミングをくっつけて遊ぶ、なかなかに良いアソビではないだろうか。

スポンサーリンク



SUPは用途によりスタイルもたくさんある、今回使ったクルーズできるタイプや、波乗りに適したもの、レース特化型など自分のやりたいアクテビティに合わせて選んでみると良いかと。

もうすぐ冬も終わり、海へ出かけれる季節。SUPに乗って遊ぶのもいかがだろうか。
当日の様子は動画でも展開中。

それでは今回はこの辺で。
最後までお付き合いありがとうございました。


SNSではお知らせしましたが、2月の上旬に右足を骨折してしまい入院&手術というダサいことになっています。海や山、写真撮り歩きからはしばらく遠ざかってしまいます。
その間主にWEB上での活動、となってしましますがすぐに復帰しますのでまた遊んでやってください。

病院の天井ぐらいしか撮れません・・


▶︎Twitter
▶︎Youtube
▶︎Instagram

スポンサーリンク



-Diary

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

続・読書の話 [文学フリマ 大阪]

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 「まだまだ暑い日がつづいておりますが〜」という出だしを書こうと思っていたらここのところとても涼しい。本当は上記の言葉を綴りたいところ、しかしそろそろ …

春の海へ

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 だいぶ暖かくなってきました。謎のくしゃみと目の痒さも和らいできて楽になってきた私です。しかしこの謎のくしゃみと目の痒さ、何なんでしょうね本当に謎です …

読書、してみようか。

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 近頃SNSなんかでも「もう秋の気配が」的な投稿が増えてきている気がする。 夏を愛するフリヤには少し寂しい話、まあ仕方ない。 さて、そんな「秋」が近い …

限定の街を歩く

「この時期、めちゃくちゃ歩きやすくてええわ。」 隣で歩く妻が嬉しそうに喋っている。本町と心斎橋の間あたり、[船場]と呼ばれる界隈を歩く。日時は2019年1月1日、16:00を少し回ったぐらい。普段であ …

下を向いて歩く

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 いきなりの暗めのタイトルですが、マイナス思考でいこう!というワケではなく、普段何気に通っている通勤、通学の道や近所の「足元」にも目を向けてみようとい …

Archive