bootleg city

ジャンルレスな「遊び」を発信

Hike-Up

[ハイキング] 神戸出発、裏の山まで

投稿日:

六甲山全山縦走路。須磨浦公園を出発して宝塚へ、総歩行距離は50kmを超えてくる。そんな六甲山を5回に分けて縦走している。

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。
今回は第4回、神戸の裏山[市ケ原]から[六甲ガーデンテラス]を歩く。

前回までの3回は下記リンクより

①塩屋駅〜妙法寺駅
②妙法寺駅〜鈴蘭台駅
③鈴蘭台駅〜新神戸駅

前回の終了地点=今回の出発点は市ケ原。そこまでは新神戸より歩く。

市ケ原までは有名な布引の滝をはじめ、良い滝が連続する。あまり使わなくなったが、マイナスイオンというヤツである。

このあたりはハイカーというよりも、観光の方々も多い。みんな楽しそうに歩いている。

かわいらしい重機もあったりする。
重機、これも使わなくなった言葉ではあるが萌え、である。

スポンサーリンク



市ケ原を抜け、まずは摩耶山を目指す。歩いた時は2018年10月、まだじんわり暑い。しかし確実に秋に向かっていることがわかる。

このかわいらしい存在。きのこたちである。真夏には見かけなかったが、いつの間にかニョキニョキ生えている。きのこは見るのも食べるのも大好き。
ただ、野生のきのこを食すには知識と勇気が足りない。やめておこう。

秋を感じながら歩き、摩耶山に到着。

掬星台は多くの人で賑わう。麓からケーブルやロープウェイでのアクセスが容易な事が大きいだろう。

そしてこの景色

どんなに感情が表に出にくい人でも「おお〜」と言ってしまうだろう。神戸、大阪、そして和歌山の方まで見えてしまう。低山とはいえ、景色良し。

摩耶山からは道も平坦になってきて、車道を歩く事もある。山を歩いている感じが薄くなり、少々物足りない。しかし自販機もあったりとありがたい事もある。

山で飲むコーヒー。
缶コーヒーの味がした。

 

しばらく歩くと六甲ガーデンテラスに到着。
今回の山行はここまで。しかしここは山の上、大阪まで帰らないといけない。一気に山を降りてしまおう。

一気に降りる手段はロープウェイ。神戸の街とは反対方向の北側、有馬へ降りる。山歩きのあとの温泉を目当てに。

訪れるは有馬温泉 [金の湯]
ここは土日祝ともなると入場規制がかかるぐらいの人気スポット。金泉と呼ばれる濁ったお湯が特徴、温泉気分も盛り上がる事間違いなしのお湯である。

スポンサーリンク



有馬から大阪までは電車で。

梅田駅までの直行バスもあるのだが、良い時間のバスは埋まってしまっていた。
ゆっくり電車で帰るのも悪くない。

今回は六甲ガーデンテラスがゴール地点、次回はそこから最終目的地である宝塚を目指す。
しかしまあ、この全行程である須磨から宝塚を1日で踏破するイベントがあるのには驚かされる。

いつか、参加してみたい気持ちもあるけれど。

 

それでは今回はこの辺で。
今回の山行、動画も作っているのでよろしければ。

最後までお付き合いありがとうございました。


この山行が10月、今は翌年の5月。
なかなかログを更新できません。でも山は登ってます。

なんだかアウトドアな人に、少しずつなってきています。
森ノ宮キューズモールのアウトドアショップ、クライミングジムにはよく足を運んでいたり。


bootleg city

▶︎Twitter
▶︎Youtube
▶︎Instagram

スポンサーリンク



-Hike-Up

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

標高118

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 毎週のように嵐が日本を通過し、気温だけでなく周りの様相を秋へ秋へと変えている。まるでどこかの神様が季節を転換させたがっているかのようにも思える。 ま …

7/15 旧福知山線廃線敷HIKE | イベントレポート後編

前回のレポート前編に続き、後編をお届けします 宝塚駅より電車に乗り、生瀬駅で下車 ここから目的地の廃線敷までひと歩き 稲穂が一面いい色だこと すると、足元もアスファルトから土と砂利へと ここまでおよそ …

[ハイキング復帰] 万博記念公園でハイキングができる

万博記念公園、どんなイメージをお持ちだろうか? 「太陽の塔」「広い芝生」「ライブやイベント」まず思いつくのはこんなところだろうか。さらに「日本庭園」「梅林」「花の丘」このあたりが最初に出てくるとなかな …

階段という敵 [須磨アルプスハイキング]

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 すっかり梅雨。どこ行くにもしっとりしていて嫌なような、これはこれでアリなような、そんな日が続いてますが今回はアウトドアな話。 5月にBLCのイベント …

イベント告知 | HIKE-UP

山歩きにはいい時季になってきました。 そんなとこで、BLCの定期イベント山歩きを開催いたします。 今回のスポットは・・・ またしても須磨を歩きます。 とは言え、前回とは少々コースが違います。 再参加の …