bootleg city

ジャンルレスな「遊び」を発信

Diary

ちょっとそこまで、自転車で

投稿日:

私はオートバイが好きだ。16歳の時に原付の免許を取得してからほぼ四半世紀、ずっとエンジン付きの二輪車に跨っている。

車種は原付から始まり一時は1200ccもの大きなオートバイにも乗っていた。
「やっぱ二輪はいいなあ」そんな事をよく思っている。
二輪・・・オートバイだけではないなとふと思う。

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。
今回はオートバイよりも長い付き合いの二輪車についてつらつらと。

スポンサーリンク



二輪、オートバイは好きだがもっと身近な二輪車、つまり自転車はどうだろう。もちろん幼少期に補助輪をつけて練習して以来何十年と乗りつづけているが特に自転車が大好きという事もなく乗り続けている。生活の足として「ちょっとそこまで」的に付き合っている。

そんな私も少し前の「ピストブーム」に乗っかり固定ギアのシングルを購入し、初めは慣れないながらも今日まで乗り続けている。「ちょっとそこまで」なピストである。しかし昨今の「ロードバイク」の人気っぷりを動画サイトで見て以来妙に自転車が気になる。気になりだしたら手を出したくなる性分、ロードバイクは買えないが、今のピストをカスタムしてもっと楽しもうかと。

タイヤを少々のダートなら走破できると言われる「グラベルキング」に履き替え、ハンドル周りをドロップからライザーへ、そして小物入れを付けた「そこそこのお出かけ仕様」に。
乗りやすさは格段に上がった。

この新しく命が宿った自転車で遠出をしてみる。といっても片道10km程度。ロード乗りからしたら「ご近所」だ。

自転車といえば川。勝手に思っているので来てみる。アスファルトから土の上まで快適に走れる。風が気持ちいい。

走った日はGW真っ只中、春の色、匂いもどんどん出てきている。バイクでも感じられる色と匂い、自転車ならさらにゆっくり感じることができるようだ。季節の変わり目にぴったりな相棒。

大阪には、いや全国にあるのだろうが自転車専用道路という存在も知ることができた。
大阪市福島区から豊中まで往復20km、正直足は張っているしお尻も痛い。しかしこのような楽しみ方、知っている気になっていたが全然知らなかった。

スポンサーリンク



長い付き合いだったが、実は浅い付き合いだった自転車。さらなる楽しい世界へ連れて行ってくれそうな気がしている。今後自分の趣味のひとつとして新しく長い付き合いが始まった、という事になる。

今後とも、よろしく。

それでは今回はこの辺で。
最後までお付き合いありがとうございました。


今年の梅雨入りはものすごく遅いようで、6末現在やっと雨が続く模様。
雨は好きではないけれど、雨の時にしか感じる事のできない事もあるだろうと思うようにしています。

梅雨が明ければ大好きな夏。楽しみです。


bootleg city

▶︎Twitter
▶︎Youtube
▶︎Instagram

スポンサーリンク



-Diary

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

続・厄が降りかかる年齢?

「私は神仏奇跡は信じていないし、厄年という超常的なものはありえないと思う」そんなことを少し前につらつらと書いた記憶がある。 こんにちは、厄神さんへまんまと行ったフリヤです。 折れた足のリハビリを兼ねて …

古い新しい図鑑

こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 最近思いついたように本に触れだした私。 特に無理して、今更カッコつけて触れだしているわけではないが今まで本とは縁が遠かったので新鮮で楽しい。 先日友 …

岩肌って、どんな肌

こんにちは、BLC(bootleg city)のフリヤです。 2018年の夏は暑かった。「酷暑」と言われる地獄のような言葉が飛び交うぐらいの暑さ。まだまだ暑い日は続くし、もうちょい夏を感じていたい気も …

紙一重

  こんにちは、bootleg cityのフリヤです。 ニュースを見るとプラスチック製品を減らす政策が地球規模で起こっている。有害なモノを「捨てない」「作らない」という動きが広がっている。 …

即席な足跡 [歩いている備忘録]

こんにちは、bootleg cityフリヤです。 寒い日が続いている、温かい目にあいたい、どうしよう、風呂?猫?鍋物?コタツ? いやいや、山を歩こう。 このブログを読んで頂いてる賢者の皆様の中にはワタ …

Archive