bootleg city

ジャンルレスな「遊び」を発信

「 Diary 」 一覧

ちょっとそこまで、自転車で

2019/06/27   -Diary

私はオートバイが好きだ。16歳の時に原付の免許を取得してからほぼ四半世紀、ずっとエンジン付きの二輪車に跨っている。 車種は原付から始まり一時は1200ccもの大きなオートバイにも乗っていた。 「やっぱ …

[ハイキング復帰] 万博記念公園でハイキングができる

2019/05/11   -Diary, Hike-Up

万博記念公園、どんなイメージをお持ちだろうか? 「太陽の塔」「広い芝生」「ライブやイベント」まず思いつくのはこんなところだろうか。さらに「日本庭園」「梅林」「花の丘」このあたりが最初に出てくるとなかな …

続・厄が降りかかる年齢?

2019/04/15   -Diary

「私は神仏奇跡は信じていないし、厄年という超常的なものはありえないと思う」そんなことを少し前につらつらと書いた記憶がある。 こんにちは、厄神さんへまんまと行ったフリヤです。 折れた足のリハビリを兼ねて …

厄が降りかかる年齢?

2019/03/05   -Diary

「フリヤくん、絶対厄払い行った方がいいよ!!」 職場復帰した私を心配してくれての言葉、ありがたい。ありがたいが正直聞き飽きた。   こんにちは、bootleg cityフリヤです。 SNSや …

スタンドアップパドル

2019/02/21   -Diary

こんにちは、bootleg cityフリヤです。 冬の終わりが見えてくる2月後半、今年の冬は暖冬で暖かい。とはいえ冬は寒い、結構寒い。 そんなまだもう少し寒さが続く中、季節外れの記事を。   …

限定の街を歩く

2019/01/18   -Diary

「この時期、めちゃくちゃ歩きやすくてええわ。」 隣で歩く妻が嬉しそうに喋っている。本町と心斎橋の間あたり、[船場]と呼ばれる界隈を歩く。日時は2019年1月1日、16:00を少し回ったぐらい。普段であ …

即席な足跡 [歩いている備忘録]

2019/01/08   -Diary, Hike-Up

こんにちは、bootleg cityフリヤです。 寒い日が続いている、温かい目にあいたい、どうしよう、風呂?猫?鍋物?コタツ? いやいや、山を歩こう。 このブログを読んで頂いてる賢者の皆様の中にはワタ …

勝手な贈られ物

2018/11/28   -Diary

最近、ふと違和感が 興味深々で聴き入ってはいるが 聴けばきくほどに、疑いたくなる違和感が そこのフローとは明らかなズレを感じる 思い違いの可能性はどうやら薄い予感 このままにしておくのは命取り 答え合 …

蕗の葉の下の人

2018/11/25   -Diary

目に付いた瞬間に心が持っていかれ、コレクションの仲間入り 色・造形・質感すべてにおいて好きしか詰まっていない 年に何度も巡り合わない好き 見たものや聞いたもの 出会う人、出会った人 全てのタイミングで …

どこまでも

2018/11/13   -Diary

モテるためには? 爪を切る、後に寝る、断らない 例えその場はとっさの嘘であっても そんな妙に真実味のある話しから数十年 断られた腕時計のバッテリー交換から、刺々しい魚の処理まで 止める者もいない、目的 …